subconscious

潜在意識、引き寄せの法則、セドナメソッド、108、ザ・チケット、マネーゲームなど

PR

ダグラス・ハーディングの実験[別の領域を感じる方法]

PR

207 :幸せな名無しさん:2016/03/09(水) 20:20:00 id:F8FqLh/20
認識の変更って、分離に気付くことだと思うんだけど
皆さんはどう思われます?

よく「自分=世界」ってあるけど、
自分が消えたら(分離に気付いたら)、ただ世界だけ
があるんじゃないかなって感じたんだけど。

「自分=世界」じゃなくて、ただ「世界」。

例えば「自分が歌手になる」の自分が消えると
ただ「歌手」そのものですよね?自分がなければ、
「自分が何かになる」って概念がなくなりますよね?

あまりスピリチュアル事情に詳しくないんだけど、
いわゆる非二元とかノンデュアリティ系っていわれる
感じの本に書いてある感じのこと(だと思う)。

知らんさんとか、自己観察さんも後半はそんな感じの
印象がある。境界線なんてないって表現してたような。

まとめサイトとかだと↓
あらゆるものとの分離に気づくと、全てと一体であったことを思い出す

それを実験で体感してみる↓
1A 私たちの本質とは何か?


www.youtube.com


ここの板にいる方は、認識の変更って分離に気付くことみたいな
捉え方ですか?もしくは、なんか他のものですか?

212 :幸せな名無しさん:2016/03/10(木) 01:02:30 id:j3DHj2tc0
>>207
リンクをよく見たらダグラスハーディングの実験ですね!
これはほんとおすすめです。
うまくいけば一発で認識が変更しますよ。
私かそうでした。

215 :幸せな名無しさん:2016/03/10(木) 03:04:36 id:fbY0MBys0
>>207
211さんに触発されてダグラスハーディングの動画見ました。
世界が嫌すぎてできる限り関わらずに生きてきたため、世界との統一感はいくら説かれても私には???だったし、自ら拒否していた部分があったのですが、ちょっと目から鱗です...
心が外にあるって、考えても見ませんでした...内面内面!と思って自分の中に点的なものを探していましたが、それが却って内と外の分離感を生み出していたかもしれません。
素敵なシェアを、ありがとうございました。

222 :幸せな名無しさん:2016/03/10(木) 12:43:23 id:RHVsjHAU0
207です。色々と返信して頂いてありがとうございます。

この動画の実験、私も色々な気付きがあったんですが、そうでしたダグラスハーディングですよね?確かこの人、知らんさんのブログで時々でてきた「今ここに不死と死を見る」の著者だったような記憶が。本は読んでないんですけどね(>_<)

色々な方の意見が聞けて良かったです。ではでは。

230 :幸せな名無しさん:2016/03/10(木) 18:41:09 id:gNBGT1x20
ハーディングの動画本当にいいね
本に載ってる実験は一通りやってみてたけど
動画の実験の順番がいいせいか入りやすい

231 :幸せな名無しさん:2016/03/10(木) 19:40:44 id:EjpnnP4w0
ダグラスハーディング、ご存知の方がけっこうおられるんですね。
目をつぶる実験なんかはおすすめですかね。私はこれで気づくこと多かったです。

自己観察に慣れている人は「頭のないところを見ている存在」を観察するのも良いかもしれませんね。

246 :幸せな名無しさん:2016/03/11(金) 13:00:04 id:JDYIJ.Yw0
224です。

215さん、
思考が飛んで真っ白というのは、まさしく別の領域でしょう。
その瞬間はエゴがなく、純粋な存在、本質の私としてただ在る状態なんです。
普段はそこに世界のあらゆる事象が映し出されており、また自我の私自身もそこに映し出されています。
まさに夢と同じ世界ですよ。
だから215さんの世界から分離されているのいう感覚は大きな誤解で、実は世界と常に一緒であり、ずっとその本質の私が自我の私を包み込み見守っていたんですよ。


世界の中心、ブイとは良い表現ですねー。
智慧が働いちゃってますね笑
智慧は彼方からやってくる気づきです。
しばらくどんどん気づくことが多いかもしれません。
せっかく中心を見つけたのだからあまり多くは語りませんが、その私の核とも思えるブイさえ無くなってしまったら!?
世界はどうなっちゃうんでしょう??
ぜひご自分で気づかれてみてください。
ハーディングの実験をしばらくやられてみて下さいね!

248 :幸せな名無しさん:2016/03/14(月) 20:59:59 id:sjlaOnOU0
>>246

横ですみません。
ハーディングさんの動画をみても、いまいち実感としてよく分かりません。
というのも、自分に対して、指を向けても、確かに自分の顔は見えませんが、
目を開ければ、目を開けたから世界が見えたと思い、自分の一部として
目を意識します。
腕を組んでいれば肉体の腕を噛んでる感覚があり、自分の一部が腕であると
してしまいます。
足が冷たければ、冷たいと感じ感覚があるので、また自分は肉体であることと
感じてしまいます。
目を閉じても、自分が意識であり、受容能力だと感じられません。
動画のどの部分を見て、自分が意識であると気づくきっかけに
なりましたか?
良ければご教授お願いします。

257 :幸せな名無しさん:2016/03/15(火) 04:35:06 id:T0vkWBz20
>>253
>認識あっていたようで良かったです。ありがとうございます。
夢の件も分かりました。全然周りくどくありません。全てが夢幻だと思うと理屈でしかまだ分かりませんが、どんなに辛いことでもホッとできます。

いえいえ!拙い文章なのに理解して頂いて良かった!
夢の話も安心を感じられたようで何よりです。

で、ご質問はどうしたら感覚的にわかるか?ですよね。
248さんが気づかれてる通り、思考が邪魔してると思うんですよね。
よく言われてるフィルターってやつです。

おそらくですが、実験中に
「よくわからないな」
「感覚が欲しい」
「そうは言っても…」
などなど、思考がぽんぽん浮かび上がってるかと思います。
けっこう気付きにくい思考も発生しているので、それらも丁寧に拾っていくと良いですね。

肉体感覚=私個人は、記憶という思考、慣れ親しんだイメージが作り出していると感じます。
このイメージはけっこうぼんやりとした思考で、特に顔の肉体感覚を感じようとするとすぐに肉体の私のイメージを作り出すと感じてます。

このぼんやりとした記憶、思考が空間に生まれるのをよく観察し、思考がただそう主張しているだけであって、今この瞬間の空間には圧力のような感覚だけしかないという事実をその都度確認する。
これを何回も重ねることにより空間(意識)だけがあるということがリアルになってくるかと感じてます。

実験開始時の「えっと、目はここにはなくて、視界に感覚だけが浮かんでいて…」のような思考は、最初はガイドとなるのでそのままでも良いかと思います。
これも探求が深まってくると浮かんでいるものとして認識されて行きますよ。

自己観察も混じってますよね笑
この辺は我流なんで実験がわかりにくければ正統派な自己観察でもフィルター外せると思いますよ!

263 :幸せな名無しさん:2016/03/15(火) 17:33:46 id:T0vkWBz20
>>260
そうです!
とにかく実験を重ねれば何かしら気づく時があります。そうすると実験に対して面白みが感じられ続くとおもいます!
ハーディングの実験は面白いなと感じることがコツかもしれませんね。


願望達成に関してですが、私の経験からすると忘れた頃に叶う傾向にあるかなと。
ひとまず願望のことは置いといて、探求に没頭できるならその方が叶いやすいかなと思いますね。
自己観察自体、願望への執着を手放していくメソッドですから、とにかくメソッドに没頭するのがコツかもしれません。断定できずすみません。

265 :幸せな名無しさん:2016/03/15(火) 20:11:06 id:Vp24w9Gw0
ハーディングの実験で色々やりとりが続いてたんですね。
>>257さんの説明、分かりやすいです。

私は認識の変更は分離に気付くことかなって、ぼんやり感じてて
そんな中、自己観察は続けていました。
最初は意識して思考に気付くを重点的にしてましたが、今は
まとめにもあるけど、思考よりも安心感とか自分が楽な感じの
意識状態である方に重点を置いています。

自己観察さんのまとめの中に、理由なく幸せに浸るみたいな
ものがあった記憶。

そして最近、これまたなんとなくですが、今をありのまま
受け容れるのもこの感じかなって体感しています。分析すると
分からなくなるので、言葉をのせずに体感してるだけです。

みなさんは、分離に気付くことと今をありのまま受け容れること
どんな順番で実感しましたか?恐らくどちらもイコールなのかもですが、
認識の変更って、分離に気付くことによって、全てそのままでOKだと
実感し、よって何かを変えたいという形の願望ではなく、よく達人がいう
ただの意図になるのかなって。

なんとなくここにいる、みなさんの意見がまた聞いてみたくなりました。

ちなみに、↓この感覚です。
ジェフフォスター 今を受け入れるということ

633 :486:2016/04/27(水) 13:27:59 id:j0Eh1qn.0
>>630
説明ありがとうございます。

いつ変更になるんでしょう。こればかりは誰にも分かりませんね。

今回の説明で、これまでの認識の変更の知識と合わせて、
全体像が分かりました。

あとは、どうやって腑に落とすかですね。
最終的には、ワンネスが、変更を意図するタイミングになればなるんでしょうが
何か良い方法はありますか?

634 :wild:2016/04/27(水) 17:38:24 id:oVT7G/Zo0
>>633
全体像が掴めましたか!
良かった!

あとは実践してその世界を見てみることが大事かと思いますが、こんな時はやっぱりダグラスハーディングの実験を私はおすすめします。
一番簡単に腑に落とすことができる方法かと。

人によっては「子供騙しか!」となる場合もありますが、486さんの知識なら何か掴むことができるかもしれませんね。

http://www.headless.org/japanese/experiments_japanese%E5%AE%9F%E9%A8%93.htm

重要なのは実際にやってみることです。
思考に惑わされず、純粋な気持ちでやってみて下さい。

642 :486:2016/04/28(木) 13:28:19 id:F3QeebkI0
>>638

建築家さんですか。すごいですね。建築家で、悟っているなんて。

今まで気づかなかった視点が色々学べて、教えてもらって良かったです。

今も処、この手も体も自分(意識)じゃないとは頭では分かるんですが、
触覚や視覚があるので、どうしても、この体のエゴ視点で世界を捉えて
しまうようです。

HPで、一部日本語の文章で分かりにくい部分があり、
そこの部分は適当に解釈しながら実践中です。

また進展あったらご連絡いたします。

643 :wild:2016/04/28(木) 18:46:08 ID:5oH61fm20
>>642

>今も処、この手も体も自分(意識)じゃないとは頭では分かるんですが、触覚や視覚があるので、

この自分(意識)とは、思考のことを言ってますかね?
それとも純粋な意味での意識?

ポイントのひとつとして、寝てる時の夢を想像してみると良いかもしれませんね。

夢の中でも、視覚や触覚、あれこれ浮かぶ思考がありますが、これらすべて寝てる私の意識が作りだしたものです。

この現実世界も五感がありますが、これも意識が作りだしたのではないでしょうか?
夢も現実も、どちらも意識が作りだしている。

ハーディングはその透明な世界全体を包括した意識のことを受容能力と言っています。
ただ普段私たちが言う「異性を意識する」等の意識とは違いますね。

この現実と思える世界は夢と同じなんじゃないか?という見方で実験するのも良いかなと思います。

何か伸展ありましたら教えて下さいね!

646 :645:2016/04/29(金) 11:48:30 id:Ugk3EFX.0
こういった質問をしても、絶対的に正しい答えなんて誰も知らないって分かっているのに
質問しないと気がすまないのがエゴなんですかね。
それで、分からないからますます怖くなっていく、という。

実は昨日、ダグラスハーディングの実験をしていた時、認識の変更が起きそうな感覚(頭の奥がキーンとして、世界が迫ってくる感じ)がしたんですが、怖い!と思って元に戻ってしまいました。
怖いと感じているのはエゴなんだと思って、恐怖が無くなるまでじっと待ってみたのですが
心が平穏になっても動機が収まりません。深呼吸しても駄目です。
それで一睡も出来ませんでした…。
今も食欲が無くて困ってます。しかも若干変な感じがして、治りません(離人症?)。

願望に関する執着は結構手放してきて、大分楽になったのですが…
恐怖が謎です。
認識の変更、しなくてもいいような気がしてきました。

認識の変更をした方々、目指す方々の話はもっと聞きたいのですが。

647 :486:2016/04/29(金) 13:54:06 id:fZx4cu1Y0
wildさんへ

ダグラスハーディングさんのHPですが、日本語の翻訳がかなり分かりにくく
かと言って、英語をすらすら理解できる英語力もないので、
全部の実験を読むのが難しいのですが、
特にどの実験をするのが良いですか?

それとも動画だけ十分ですか?

648 :wild:2016/04/29(金) 17:30:06 id:IFRFdXUQ0
>>646
具合は大丈夫でしょうか…?
今までハーディング実験をやられてそのような状態になるというのは初めて聞いたのですが、そういったことも起こりうることがわかりましたので、これからやられる方はそのことを念頭においてやられた方が良いかもしれませんね…。
申し訳ございません。

離人症のような状態、風景がせまってくる、これは実験としては大成功で、まさしくエゴと違う視点に立てた、もしくはそれ以上の「観るものは観られるもの」という悟りの境地に近づいたのかと思います。

ただ、今まで自分と思っていたエゴが引き離されるわけですから、人によっては恐怖を感じることがあるのかもしれませんね…。
認識の変更やエゴ等の考えは一切止め、思考を主とした普段の私の生活に戻ればまたエゴと私が再度同一化され戻るかと思います。

662 :幸せな名無しさん:2016/05/01(日) 20:46:26 id:Yf6SGx1M0
ハーディングの実験

確かに、自分の頭がないってことはわかる。
ってか確かめようがないw
けど、それで何か変わるんでしょうか?
例えば仕事ができるようになったり料理がうまくなったりしないですよね?
日常を過ごしてると様々な欲が出てきますが、それに気をとられず、空っぽに戻ることを意識してればいいのでしょうか?
欲を満たしてもその次の欲が次々にわいてくるので辛いです。

 

663幸せな名無しさん 2016/05/01(日) 23:15:49 id:fzttsJC60(1) AAS
>>662
願望や欲を満たすための実験じゃないと思います。
要するに、自分は自分じゃなく、意識だと気づくことじゃないですか。
自分を細かく見ると原子にまでなり、大きく見ると宇宙にまでなる。自分なんてどこにもいないんです。自分と言うものは錯覚なんですよ。
でも、小さく見ても大きく見ても自分と言う意識はある。それが本当の自分です。
そして、何かを見たり誰かと対峙したとき、そのものに何かを感じます。それはそのものが感じることであって自分ではないんです。その時、そのものと自分が一体化してるんですよ。
自分が消えてそのものになってるんです。だから、世界は自分だと言うんだと思います。豊かさも自分の中にある。いや、たぶん豊かさが自分なんです。だから、醜さも同じです。
っと言うことはですよ、普段は○○(自分の名前)を自分と同一化してるってことじゃないですかね?

 

664 :wild:2016/05/01(日) 23:36:24 id:iHQ/ee3.0
>>662
663さんが完璧な回答されてるので言うことないですw
ありがとうございます。


じゃあなんでこの板でハーディングを持ち出すんだ?って疑問が湧きますよね?w
認識の変更って人によって解釈が様々ですけどね、私の言う認識の変更は私はエゴではなかった!と気づくことだと思ってます。
別の領域とはまさしくハーディングの言うところの「受容能力」であり、この実験は、認識の変更をちゃんと体感と理解を伴って腑に落とすことができます。

ここが腑に落ちたなら、今度はエゴを活用して他のメソッドに応用してもよいかと。
例えば「なる」に移行するのもありだと思いますね。
頭のない場所は、なるで言うところのゼロポイントですからね、すんなり「なる」ができるんじゃないでしょうか?

おお!引き寄せに繋がったwww

680 :wild:2016/05/03(火) 00:19:08 id:iH23GUqg0
>>673
486さんこんにちわ。

あれです、まっさらな下地のキャンバスが本質の私、ゼロポイントで、塗ってある色が今までの私、エゴってやつです。

一度認識の変更で色をゴシゴシ消して、新たに好きな色を塗ってみてはいかが?と提案してみたのですが、けっこう勢いで書いてしまいましたw
486さんも腑に落ちたら試してみてくださいw


682 :wild:2016/05/03(火) 01:05:50 id:iH23GUqg0
>>681
なるほど!
補足ありがとうございます!
ハーディングの実験を理解されている方がおられるのは嬉しいw

683 :486:2016/05/03(火) 01:46:45 id:W4FPqZfE0
>>680

>>680

今晩は。
理屈では分かるんですが、実感としては何も来ません。
>>681さんのアドバイスも言葉では分かるんですけど。。
この体もこのアイデンティティも本当の自分ではないとは分かるんですが。
時々ハーディングは続けてみます。
ありがとうございました。

687 :wild:2016/05/03(火) 12:31:06 id:tumPDf..0
続々とハーディング組合の方が集結されてますねw
ありがたいです。

ところで、この板は引き寄せを目指す方々が多く見ておられるのですが、源泉、受容能力、wild(笑)に気づかれた方は認識の変更後にエゴ視点から見て人生がこのように変わったということはありましたでしょうか?

私の場合は前にも書きましたが、認識変更前に願っていたことが次々と叶ったり、予想もしなかったような棚からぼた餅みたいなことがあったりしました。
もう願望に対する執着が消滅してしまってるので、「ハハハ…」って感じでしたがw

この板のみなさんはその辺聞きたいと思うんですよね。
いかがでしょ?

694 :幸せな名無しさん:2016/05/03(火) 19:33:58 id:zjBODRWA0
>>662>>663ありがとうございます。

ハーディングの実験でなるに応用できるのですね。空間、容器、無はいつもここにあり、暖かい目で見守ってくれていると言う感覚です。
イライラ、不安、感動、怒りと共にあり、同一化してるときでも無くなったわけではなく、いつもそこにいる。「ちょwおまwいたんかい」って感じで、そこに意識を持っていくとエゴが静まる気がします。

さて、自分は自律神経症や便秘、ドライアイ、側湾症などあり、20半ばなのに自分だけ…という思いが強いです。
同世代の人は、オールで仕事したったとか、満喫してるのに自分は酒の1杯でものもうものなら、体調不良になり1日ブルーになってしまう繊細さです。そんな自分に疲れてしまうのですが、どうしたらいいでしょうか?本読んで改善策をとるしかないのでしょうか

702 :wild:2016/05/03(火) 23:19:03 id:tumPDf..0
>>693
意識、または気づく意識のことですね。
つまりwildですw

意識の中に思考があるって気づかれたんですね!すばらしい!

703 :wild:2016/05/03(火) 23:22:46 id:tumPDf..0
>>698
あ、いえいえw
実体験ならすでに語らせていただきましたのでお腹いっぱいですw
ハーディングの実験で認識変更された方の実体験を聞かせて頂きたいなと思いましてね。

705 :wild:2016/05/04(水) 01:49:45 ID:2CQf39RI0
>>689
> 思考や感情と同じで見切る、みたいな感じなのですか?

私も仕事めんどくさいので以前はこのようなことをしてましたw
仕事中にハーディング実験したりとかw

しかし自他共にただ一つの意識なんだなという理解が徐々に深まってきてから、仕事がめんどくさいという思考、感情がかなり少なくなってしまいましたね。
休日は仕事のことで頭いっぱいということはすっかりなくなってしまいました。

ですから気づきをどんどん深めていくのがよろしいかと思いますね。

しかしすべての観念、エゴが落ちきってしまったら物事の分別がつかないアホみたいな存在になってしまうと思うんですよねw
まあそれがwildなんですけどもw

711 :幸せな名無しさん:2016/05/04(水) 08:07:28 id:QcfUBVKU0
>>702

wildさん、レスありがとうございます。
意識、のことですね。
それを意識して過ごしてみようと思います。
よく映画のように感じるというのは、このことなんですね。
頭ではわかっていても感じられなかったのでw

もうひとつ、質問させて下さい。
wildさんは「叶える」や「叶えるため」をどんな時に抜け出しましたか?

719 :wild:2016/05/04(水) 12:10:53 id:lqMq93oY0
>>711
私の場合は自己観察をひたすらやってたんですけども、初めは叶えるために訳もわからずやってたんです。
でもハーディング実験に出会ったり、気づきが深まってきてから願望よりもそっちの方が楽しくなっちゃったんですw
謎解きしてるみたいでもう楽しくてしょうがない。

で、気づいたらこうなってしまいましたw

731 :幸せな名無しさん:2016/05/04(水) 19:52:04 id:M5Q9Wsps0
wildさん
こんばんは、現象です。

書き込み有り難うございます。毎回とても参考になります。

ハーディングの実験は以前、流し読みした程度でしたが、
改めて読んでみて、非常に現象学的(またかよw)だなと思いました。

現象学は、私たちが無意識に自明としているあらゆる前提を取っ払って、
本当に与えられているもの=「事象そのものへ」と到達し、描写する哲学です。
なので、あの実験も、目の前の事象に対する態度が同じだなと。
(エルンスト・マッハが描いたイラストも現象学の書籍で見た事があります)

あの一連の実験を素直な気持ちで行うと、「今、ここ」の直接性が体感できますね。
確かに私は、この場所、この視点からしか世界を眺めたことはなかった。これが世界。
そして、与えられたものを解釈し、組み立てて世界は成立している。

最近は、あまりごちゃごちゃ考えず、チカラを抜いてラクに、
エイブラハムが言う「川を下る小舟」の感覚で暮らすようにしています。
すると、いろんな事がスムーズに運ぶように思います。

実現報告スレにも先日書きましたが、
今月支払いがキツイんだよな、どう解決してくれるのか、
と思いながら布団から出て、その15分後ぐらいで解決したり。
いろいろ小さい思いが叶うような。

「なるようになるわー」と思ってると「なるようになる」んだな、
現実ってかなりやわらかそう、と実感しています。
アバウト最強かもw

で本題なんですが(前振り長くてすみません)、
18禁メソについての某氏の返事でガツンときたとおっしゃっていましたが、
どんな内容だったんですか、とお尋ねしようかと思いましたが、
個人的なやりとりですものね。。。
表現や例えを変えてエッセンスをお教えいただけないでしょうか。無理でしょうか。
(私も男ですのであのメソの内容はとてもよく理解できるのでw)

737 :wild:2016/05/04(水) 21:23:56 id:G4jSEPIQ0
>>734
業績No1目標は命かけてやってましたねw
なかなか達成することができず、自分にも周りにも厳しくなり、それこそノイローゼかと思うくらいやってましたね…。
そのため私の元から離れた仲間も多くいます。
精神的にもいろいろと問題起きますよね。

そのような自分に嫌気がさし、この世界に足を突っ込むことになったのですが、自己観察やらハーディングの実験、知らんさんからのご助言などで気づきを深めることになり、「苦しむのはもういいかな…」と心境が変わり始めてからドカンと叶ったと思います。
今考えると、そういった経験も流れのひとつだったのかなと思いますね。

759 :幸せな名無しさん:2016/05/06(金) 10:32:54 id:oSpqA3oo0
wildさんの書き込みにあったダグラスハーディングの実験を何回か繰り返してたら、妙な感覚を得た。
その感覚は一瞬で消えてしまったけど、なんかふわふわと体感できたのかな?

その感覚を維持することはとても難しく感じるし、自我がでしゃばってくると元に戻るみたいな感じ。
自我ってなんなのか。何のためにあるのか、それとも無いのか。
どうやって付き合えばいいんだろう?どう位置付ければいいんだろう?

う~ん分からん

760 名前:wild 投稿日:2016/05/06(金) 11:33:34 ID:.O09glqo0
>>759
エゴが揺らいでますね~。

もし「頭がない所を見る実験」をされてるのでしたら、下を向いた時に見えるご自分の身体を、

・目の前のスクリーンに映る映像
・周りの風景と同じ物体のようなもの

として見てみると、先程の感覚に入れるかもしれないです。

また自我がでしゃばるとのことですが、それは思考と身体の感覚が大元です。
それも目には見えないですが、

・目の前のスクリーンに浮かぶ音
・空間に湧きだした圧迫感のようなもの

として「見て」みて下さい。
そうやってるうちにいつでもそこにいることが可能になり、エゴはただ見ていればよいものとなります。


目の前に見える世界は、私の外にあるのではなく、私の中にあったことがわかってきます。
そこからまた気づきが発展して行きますが、興味があるようでしたらぜひ(^^)

PR