読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

subconscious

潜在意識、引き寄せの法則、セドナメソッド、108、ザ・チケット、マネーゲームなど

PR

理想の顔になる瞑想のやり方

PR

828 :ななしのいるせいかつ:2007/03/15(木) 05:58:10

顔を変えるって初歩中の初歩だと思うんだけど。
なんでそこまで難しいと思うのかが逆に謎。

だってさ、ちょっと表情変えれば今すぐに変化するんだよ?
フェイスビルダーなんかで表情筋鍛えるだけで、別人かと思うぐらい変わる例も数多くあるし。
ちなみに私は大好きな白人のモデルさんになった自分をイメージングしてたら
目や肌や体毛の色素が薄くなったよ。

イメージング始めてから初対面の人にハーフと思われてたことが二度ある。
その友人に中学時代のアルバム見せたらびっくりしてたよ。
黒髪で眉毛ぶっとくて元の顔は完璧な日本人顔だからね。
でも面影は残ってるから整形説は否定できた。

 831 :ななしのいるせいかつ:2007/03/15(木) 17:08:43

>>828
私はイメージングしてますがなかなかうまくいきません。
どんなイメージングをされてたんですか?

862 :ななしのいるせいかつ:2007/03/16(金) 05:43:56

私は顔をかえたいから別に空を飛びたいってわけじゃないんだけどさ~
なんで空を飛ぶのが無理で顔は変えれるのか知りたいんだ。

どちらも一般人は無理と思ってることじゃない。整形は抜きで。そこがなんか腑に落ちなくて…
そりゃ多少顔つきが変わることはあるんじゃないかぐらいはみんな思ってるんだろうけど。
顔を変えるのと空を飛ぶの具体的な違いを知りたいんだ。

細胞の話がでてきたけどそしたら老人が赤ちゃんのような肌に若返ることもできるの?
細胞が変わるなら鳥のような体になって空を飛んだりできないの?

863:828 :2007/03/16(金) 07:21:31

>>831
すでに為になる方法が出てるし重複しちゃうかもだけど、一応私がやった方法も書いておきますね。


まず寝る前に腹式呼吸で呼吸に集中してリラックス(軽い瞑想?)状態を作って
憧れてる人の写真などを眺めてインプットさせました。

そのあと目を閉じて、自分のそれまでのイメージや雑念を一旦取り払って
純粋な真っ白な固体になったような感覚になるまで呼吸を続けます。

それからその固体から離脱して、上から客観的に見てるもう一人の自分になったイメージをします。
そして理想の形をデザインします。
(直前に写真を見るとやりやすい。特定の人が見つからない場合は絵を描くなどしてもいいかも)

仕上がったら、またその固体の中に入って統一するイメージをします。
その際に、この顔だったら目元はどういう動きをするか、この体型だったら一つ一つの
筋肉の動きはどうなるかなど、感覚を掴みます。
それを掴んで自分のものにしたら、寝る。

朝起きた時は感覚が残ってるので、頭で考えるより先に体が理想の「形」を作ってくれます。
毎日続けてると定着してくるから、更に手直ししたりと余裕もでてきます。


大事なのは「感覚」だと思います。
外側からではなくて、いかに内側からその顔の自分をなりきるか。
ああいう目だったら目の前の景色がどう見えるか、笑った時の顔の皮膚感覚とか。
それが掴めるようになったら、こっちのものって気になってきますよ。

あと物心法っていうのもやってました。
この前初めて名前がついてた事知ったんだけど、これを飲んだら肌が白くなるとか
これを食べたら胸が大きくなる~、など、何かをするたびに自分で暗示をかけるやつです。
これも効果があったと思います。

>>862
横からだけど、老人が若返ることは可能だと思います。
すでに仙人っていう実例あるじゃないですか。ピンク呼吸のイボンヌさんだって。
仙人だったら鳥になることも可能だと思う。ただやらなかったってだけで。
何度も言われてるけど、普通の人は本気でなろうとか思わないでしょう。
大事なのは、どれだけ切望するかっていう衝動や求める力(エネルギー)だと思うから。

理詰めで考えようとするから行き詰まっちゃうんじゃないかなあ。
一度感覚を掴む体験をすれば「無限の力」にすんなり納得がいく気がするんだけどなぁ。

理屈では限界ある世界だと思うんだよね。
(顔については生理学で身体機能をかじると納得いくかも、、?)
マーフィは科学的とか言う人もいるけど、元々方向性が違うんだし。。。って思ってしまう。

いくら学会で認められようが他人がどう説得しようが、自分の内から納得できたものとは次元が違うよ。
結局は何を信じるかじゃないかなぁ

890 :ななしのいるせいかつ:2007/03/17(土) 00:33:10

>>863
有難うございます。
実はその瞑想がうまく出来ないのですが、やはり慣れるしかないのでしょうか?
時間もあまり取れないので瞑想してる最中も次はあれやらなきゃーとか考えてしまいます。
私は集中力がないんでしょうね。

906 :828:2007/03/17(土) 07:41:31

>時間もあまり取れないので瞑想してる最中も次はあれやらなきゃーとか考えてしまいます。
>私は集中力がないんでしょうね。

まったくそんな事ないと思いますよ。
むしろ管理能力に優れてる=潜在的集中力は抜群と言えるんじゃないでしょうか。

これは最近気付いたんだけど、私も知らず知らずのうちに自分批判してる癖がありました。
意識して自分を誉める癖をつけると、いろんな事が好転してきますよ。

自分に優しくすると自然と人のいい面にも目を向けれるようになるし、合わないなと思ってた人や、厳しい
と思ってた先輩とも打ち解けてみたらなんのことはない、思いの外上手くいったってことがありました。

えぇと、あまりスタイルに拘らない方がいいと思いますよ。
昔流行ったらしい「脳内革命」という医師が書いた本を図書館で読んだんですが
その著者は「瞑想=楽しいことを考えることと同義」と言ってました。

私が>>863で書いたイメージング法も、私自身はマイナスイメージを払拭するのにとても有効
だったんだけど、もしかしたら場合によっては、統一するイメージをしっかりしないと
離人感が生じてしまう恐れもあるかもなぁと、書いたあと少し反省してました。

イメージがうまくいかないorマイナスイメージが強い場合は、体で感覚を掴む為に効果的な
アクションの一例かなぁと思って書いたので、この方法で一回で掴める人、一カ月必要な人、
そもそも無意味な(合わない)人それぞれだと思うんです。
これはどんな方法でも同じだと思います。

だから自分の感性や感情を大事にしてください。感情が伴ってこその効果だと思いますし。

大雑把な話、自分が楽しいや~あぁもう極楽だ~と思ってるときは既に「瞑想」と言っていいと思いますよw
感情ありきでやってみたら、楽にイメージングできるんじゃないでしょうか。
自分が好きなこと熱中できることをしてる時に、イメージングするとか。

例えばお風呂に好きな香りの入浴剤を入れて、フローティングキャンドルを灯して
ふわぁ~っとイメージするだけでも、リラックス感が伴ってるのでかなり効果大だと思います。

PR